menu1





組合員向け情報

JAのご紹介 幕別農業のご紹介 青年部・女性部のご紹介 採用情報 特産品 おもしろレシピ 農家の暮らし ニュース&トピックス まーくんの観察日記 花嫁募集 農業実習生募集


小麦の流通
【1】
受入・予備乾燥
農協の施設に運び込まれた小麦は、すぐに乾燥機にかけて水分をおとします。
【2】
本乾燥
小麦の収穫が一段落したら、長期間保管できるように、さらに乾燥させます。
【3】
収穫した小麦は、全てが製品になるわけではありません。つぶれたり、小さかったりする小麦を選別して高い品質の製品に仕上げます。
ふるいにかけられ、粒の小さい小麦が選別されます。
【4】
比重選別
風と振動によって、比重の軽い小麦が選別されます。
この他にもいろいろな選別があり、終わると成分などの品質をチェックします。
【5】
保管
選別されて製品となった小麦は、サイロに保管され、出荷を待ちます。
【6】
トラックに積み込み
農協の施設では保管しきれない小麦は、20tのトラックに積まれて運び出されます。
【7】
農協サイロに到着
広尾町の十勝港に”農協サイロ”という保管施設があります。
【8】
受入
十勝管内の小麦がトラックで運び込まれます。
十勝で収穫された小麦の約半分の量を扱っています。
【9】
サイロに保管
1,000tのサイロが10基で9万tの収容力があります。
【10】
船積み出荷
注文に応じて、船積みされます。長いベルトコンベアーで、サイロから直接船に積み込まれます。
【11】
全国へ
船積みされた小麦は、製粉工場などの全国のお客さんに届けられます。